大阪にもあるよ!有名な神社が!!

( *’ω’*)関西に行くし、京都と奈良の神社に行こうかなぁと思うんだぁ。
Σ((゚Д゚;)))えっ!ちょ、ちょっと待って、大阪にも有名な神社あるよ。
(。´・ω・)ほんとに?

はい、大阪にも有名な神社があります。京都や奈良とはまた違った大阪ならではの雰囲気を味わえるのと思うのでオススメです(≧▽≦)b” グツ
ってなわけで、
大阪に住んで三十数年、ここでの生活の方が長くなったΣ(・ω・ノ)ノウソだ!!
……(∀`*ゞ)テヘッ 生まれてからずっと大阪です(。-人-。) ゴメンナサイ
そんな私が大阪で有名な神社をご紹介したいと思います。
よろしくお願いします(*^▽^*)

大阪の神社①

まずはこちらはいかがでしょう…

( ´ ▽ ` )ノ住吉大社です。
住吉大社はみんなから「すみよっさん」と呼ばれ、昔から愛されている神社です(*´ω`*)
すみよっさんは、神功皇后(じんぐうこうごう)が住吉大神の力を借りて新羅を平定し、その帰還時、住吉大神のお告げを受けて、創建されました神社です。
そして、底筒男命・中筒男命・表筒男命の三柱の神さまの総称である住吉大神は、お祓い、航海安全の神さまとして有名なので、厄除け・海上安全・家内安全などのご利益があるといわれています( `・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´ )マカセテ

ここで、すみよっさんのオススメスポットを一つ。
それは、五所御前です。
ここは別名「高天原」といわれる場所で、杉の木が目印で第一本宮と若宮八幡宮との間にあります。
で、ここがなぜオススメかというと…
ここにある小石を集めることで、願いが叶っちゃうかも?!なんです。
( *´艸`)ムフフ…たまりませんねぇ…。
しかし、ただの小石ではダメですよ 乂(>◇< )メッ!
五所御前に敷き詰められた小石の中の「五」、「大」、「力」と書かれた小石でないとダメなんです。そして、その集めた3つの小石をお守りにすることで…寿力、福力、体力、智力、財力などの運力を授かり……(* ̄▽ ̄)フフフッ♪
lω・`)ちなみに、授与所で専用の御守袋が300円で売ってますよ(≧▽≦)
そして、お礼参りする際には、自分の家の傍にある小石を3つ拾い、そこに「五」、「大」、「力」の文字をそれぞれに書いて、お守りにしていた石と一緒に感謝の気持ちを込めてお返ししましょうm(__)mアリガトウ

大阪の神社②

次は……

(*^▽^*)ノ大阪天満宮です(∩´∀`)∩イエーイ
ここは菅原道真が太宰府への旅の安全を祈願し、太宰府で亡くなってから50年くらい後、安全祈願をした社の前に一夜にして七本の松が生え、夜毎、その木を光らせたといわれます。それを聞いた村上天皇の勅命により建立されたのが大阪天満宮です。
学問の神さまとしてすごく有名な菅原道真公が祀られていることから、大阪天満宮は学業成就などのご利益があると言われています(`・ω・´)b”ガンバレ
なので、受験生がよく合格祈願に訪れています。
また、大阪天満宮は「天満の天神さん」「天神さん」として、昔からみんなに慕われている神社です(*^-^*)
七度の火災にあいながらも、たくさんの人の支援を受け、今なお存在しているのもその証拠といえます。また、大東亜戦争時に、自分の家よりも本殿を守ったとされる氏子さん達のお話も有名です。゚(゚´Д`゚)゚。

ここで天神さんのオススメスポットを。
大阪天満宮に行ったらぜひ食べてほしい物があります。
それは…

( ≧▽≦)ノそうです!言わずもがな、行列のできるお店…中村屋さんのコロッケです!!

大阪天満宮と言えば天神橋筋商店街、天神橋筋商店街と言えば中村屋、中村屋と言えばコロッケ、つまり、大阪天満宮はコロッケなんです!!
……(。´・ω・)アレ?
(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)アワワワ まままぁ、そそれほど有名なお店だということなんです。
揚げたてのコロッケは、もう…絶品です。カリッと噛んだ瞬間からその温かさが口いっぱいに広がり、そして、ホクホクでありながらクリーミーなジャガイモの甘さを感じ……小ぶりのコロッケなので二個、三個は余裕で食べれちゃいます!あ~もう…たまらん(≧Д≦)ムハ~食べたい~~!!
おやつで買ってきてくれた時は冷めてましたが、美味しくて、温めるのも忘れて3個も一気に食べちゃった記憶があります(/ω\)ハズカシイ
そんな美味しいコロッケが、なんと70円…お値段もまた素晴らしいです(≧▽≦)b”アリガトウ
中村屋のコロッケはダウンタウンの浜ちゃんも絶賛しているので、ぜひ食べてみてください。
食べながら天神さんへ、あるいは、最寄り駅へ行くというのも良いと思います(#^^#)
食べ歩く場合は小太りな鳩に注意してください。落ちた衣などを狙っていますよ|д☆)キラーン

大阪の神社③

次は、大阪の中心地の一つ=梅田にある神社…

( *’ω’*)ノ露天神社です。
創建年数はっきりとはわかっていませんが、所在地周辺にはまだ海が多く、曾根崎洲といわれる大阪湾に浮かぶ孤島であったころから存在し、文徳天皇の頃(850年)には存在したとされる古い神社です。
ここは「お初天神」と呼ばれ、大切にされている神社です。お初天神は、人形浄瑠璃『曾根崎心中』のヒロイン『お初』からきています。
また、お初天神は繁華街・梅田にあることから四方をビルに囲まれた神社で、こぢんまりとしていますが、都会の喧騒を忘れられる場所として、忙しいビジネスマンがコーヒーや甘い物を片手にε-(´∀`*)ホッとしていたりします。そんな落ち着いた雰囲気の場所です。
かくいう私もお初天神が好きで、よく仕事の合間を縫って休憩に行ってます(/ω^*)内緒ですよ。
境内に入った瞬間、繫華街の喧騒から解放されるけど、大阪らしさも感じる…そんなお初天神が好きなんです(∀`*ゞ)エヘヘ

お初天神のオススメポイント!
お初天神は曾根崎心中、つまり、「お初」と「徳兵衛」の純愛が有名で、縁結び、恋愛成就…恋人の聖地ともいわれたりします(`・ω・´)セイチダヨ
そんなお初天神でお初と徳兵衛のイラストが描かれたハート形の絵馬に願いを書いてみるのもいいかもしれません。
また、ペアのえんむすびの御守を大切な人と一つずつ持ち合うのもまたいいかも
……( *´艸`)フフフ…キャー((ノェ`*)っ))タシタシ
…( ゚д゚)ハッ!私は独り…(´;ω;`)ブワッ

恋愛成就のほかにも、少彦名大神、大己貴大神、天照皇大神、豊受姫大神、菅原道真公の神さまが祀られているので、様々なご利益があるので、足を運んでみてください。

というわけで

というわけで、大阪で有名な神社を3つご紹介しました。
すみよっさんも、天神さんも、お初天神も有名で、大阪の人にとって大切な場所といえるようなところです。また、3つの神社は神聖な雰囲気を持っていますが、どこか大阪を感じることができるという他の都道府県では感じることができない感覚に触れることができます。
なので、行ってみてくださいね(*´▽`*)
地理的なイメージですが、3つの神社は一直線で行けるような場所にあるので、3つの神社とも可能ならぜひ行ってみてほしいなぁ|-^*)チラッ

ありがとうございました(n*´ω`*n)

この3つの神社の行き方

ここまででご紹介した、羽田空港・成田空港から3つの神社に行く場合、
・羽田空港、成田空港から住吉大社へ
羽田空港・成田空港→関西国際空港→南海電鉄 関西空港駅→堺駅→
→住吉大社駅→すみよっさん
・住吉大社から大阪天満宮へ
すみよっさん→南海電鉄 住吉大社駅→天下茶屋駅→
→地下鉄 堺筋線 天下茶屋駅→南森町駅→天神さん
・大阪天満宮から露天神社へ
天神さん→地下鉄 谷町線 南森町→東梅田駅→お初天神

東京駅から3つの神社に行く場合、
・東京駅から露天神社へ
東京駅→新大阪駅→地下鉄 御堂筋線 新大阪駅→梅田駅→お初天神
・露天神社から大阪天満宮へ
お初天神→地下鉄 谷町線 東梅田駅→南森町駅→天神さん
・大阪天満宮から住吉大社へ
天神さん→地下鉄 堺筋線 南森町→天下茶屋駅→南海電鉄 天下茶屋駅→
→住吉大社駅→すみよっさん
東京駅からの場合、到着場所が空港とは違うため、空港からの場合とは逆回りで行く方が直線的に行けるので、逆回りが良いと思います。
という感じです。

羽田・成田空港から個々の神社に行く場合、
・羽田・成田空港から大阪天満宮へ
羽田・成田空港→関西国際空港→南海電鉄 関西空港駅→天下茶屋駅→
→地下鉄 堺筋線 天下茶屋駅→南森町駅→天神さん
・羽田・成田空港→露天神社へ
羽田・成田空港→関西国際空港→南海電鉄 関西空港駅→新今宮駅→
→JR 大阪環状線 新今宮駅→大阪駅

東京駅から個々の神社に行く場合、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です